エンタクと4人展にて (左から)蝦名、小林、鈴木、内藤

エンタクと4人展にて
(左から)蝦名、小林、鈴木、内藤

ABOUT


学生モノヅクリ集団 entaq

よみ:がくせい ものづくり しゅうだん えんたく

2012年4月、公立はこだて未来大学内に野良のモノヅクリ集団として結成した。メンバーは蝦名奏子、小林真幸、内藤皓子、鈴木孝宏の4名。印刷物のデザインをはじめ、ロゴデザイン、会場デザイン、Webサイト制作を行っている。2013年5月には未来大学にて「エンタクと4人展」を開催し、展示会場で作業をする”活動展示”で注目された。そのほか、FabガールやIllustrator講習会、趣味の工作を通して学内にものづくりの楽しさを広めている。名前の由来はよくミーティングスペースとして使用していた学内の「円卓」から。